NEWS!2023~2024

なかはらミュージカル第12回公演開催決定!本公演は2025年3月に中原市民館で開催します。次回作はこれまでと少し趣向の変わったストーリーになる予定です。タイトルは「Smile!」です。
この作品に参加してくださるキャストを来たる6月末から募集します。ご関心ある方はその前に開催される参加者説明会にご出席いただいたうえでご応募ください。

3月7日(木)は朝8時半から機材や大道具・小道具の搬入。舞台張り出しを設置するなど準備を進めました。午後からは楽器も入りました。キャストは17時集合のうえ、場当たりからゲネプロへ。仕込み二日目となる8日(金)も朝から手直し、準備で夕方はもう一組のゲネプロ開催。

3月2日は、最後の通し稽古でした。再び市内の小学校の体育館。指導部のほか、舞台監督、照明スタッフもご出席いただきました!

2月23日は小雨の降る中、小学校体育館でバンドを入れての通し稽古。音響さんも機材を持ち込んでいただいてマイクもつけてだいぶ本番モード。舞台監督さんも来てくださいました!天皇誕生日に体育館でバンド通し稽古をするのが最近では恒例化してきています。
近隣の鮪牛さんになかはらミュージカル応援スペシャル弁当を別注。キャストもスタッフもおいしくいただきました!

1月末に続いて、3度目となる通し稽古を2月10日に行いました。場所は小学校の体育館。この時期、体育館はとても寒いのです。しかしながら、大型のガスストーブを焚いていただいたこともあるけれど、それにもましてキャストの熱気で寒さを感じることはありませんでした。今回は本番で照明をご担当くださるスタッフも参加、本番に向けてだんだん緊張感も増してきたように思います。
...

今年度初めての通し稽古を、1月27日・28日に川崎市平和館ホールにて実施しました。これまで芝居、歌、ダンスをそれぞれシーンごと練習してきましたが、それを通してまずやってみる。覚えていた動きがぎこちなくなったり、はける場所を間違えたり・・・。27日は少し混乱もありましたがこれを受けて28日はもう少しスムーズに運べたのではないかと思います。小道具も各自で管理、どこに置いておくのが一番いいのか、間違えて人のものを使ってしまわないのか、衣装も着替えが間に合うのか、などなど普段の稽古では見えない動きをやりながらとなります。キャストの皆さんは本当に疲れたのではないかと思います。これをあと何回か積み重ねることで、本番ではきっとばっちりと演じてくれることでしょう!

...

本公演のチラシが完成しました。チラシの配架はこれから、チケットの一般販売は1月27日からとなっていますが、WEB告知で、チケット先行販売を実施します。期間限定で1月9日から15日23時59分まで。この機会に是非お求めください!!
チケットはこちらから。

今回のお話には多摩川で作っていたという「絞り染め」のエピソードが出てきますが、今日はその絞り染めの布をみんなで作ろうワークショップと題して、キャストや保護者、ご家族の有志に参加いただくイベントを実行委員会青年部主催で開催しました。
ここに至るまでには青年部で実際の布、塗料を使っての試作、参加人数に合わせた材料を揃え、染の流れを考える、といった事前の準備がありました。青年部、お疲れさま!!
最後は、参加した方の作品を一人ずつ、絞った個所をほぐし、布を広げて模様を確認。そのたびに大きな歓声が沸いていました。
今日作った絞り染めの布は本番のステージでも使われる予定です。楽しみにしていてください!!

今日は、例年恒例となっている中原区子ども会連合会のイベントに参加し、PR活動を行いました。場所は本番会場でもある中原市民館多目的ホール。多くの方に観ていただけるように宣伝の一環ではありますが、キャストにとっても本番前にステージに上がりライトを浴び、お客様の前で歌い踊れるという貴重な機会でもあります。本番でも披露するはずのオリジナル曲4曲を、その前後の芝居も含めて披露、進行内容はこの日のために作られたスペシャルバージョンです。

今日は、小道具制作の保護者ボランティア協力第二弾!として、アミガサ制作を行いました。前回パーツ作りまで順調に進みましたので、今回は組み立てと収納まで。多くの保護者の方、青年部の協力で2回目も予定通り!時間内に終わらせることができました。
保管場所も限られる市民ミュージカルでは、収納や運搬も実は大きなポイントです。今回制作したアミガサは一つ一つ収納ボックスを作り格納しています。これを4個ずつ積み重ねてタワーにし、キャストの方のワンボックスカーに積み込みました。アミガサを使う練習の度に車で持ち込むことになります!

今日は、NEC玉川ルネッサンスシティホールで行われた、川崎市中原区に新しく引っ越してきた人々を主な対象とした中原ウェルカムパーティーというイベントになかはらミュージカルとして参加してきました。
中原区にはどんな人がいるのか、どんな団体があるのか、を紹介するこのイベント。私たちなかはらミュージカルでは地元の歴史を題材としたオリジナルミュージカルを毎年開催していることをお伝えしてきました。
これをきっかけにして新しい仲間ができるといいなあと思います。
司会進行はなかはらミュージカル実行委員会青年部。頼もしいです!